ハリネズミ撮影所と郵便簡易スケール作成

せっかくハリちゃんの写真を撮るならと、カウンター下に絵本コーナーにしていた場所を大改造(いえいえそこまで大袈裟ではなく)してみました。子供たちも大きくなってきたので絵本を中心としてきたインテリアをハリネズミ中心にシフトしてみています。

とはいえ、DIYの技術も無いので、私でも出来る範囲で作ってみました。
市販のカラーボックスの棚をなしにしたものですが、組み立ての時に裏のべニアがすぐに外れちゃうなどの不器用さを乗り越えつつ・・・
100均のグッズを使って簡易撮影セットが出来ました。

でもまだハリちゃんが落下してはいけないので柵を作ってる途中です。
ここでハリケツ写真が撮れたらいいなとたくらんでいますが、まだ匂いがきついのでしばらくハンドメイド品の撮影などにも使おうかと思います。

6月から郵便料金の改正で定形外郵便の規格外は別料金が設定されています。
オークションなどでよく定形外発送を使うのですが、これが厚さが微妙に引っかかるとかなりの料金の上乗せになるんですw

これまでは、
50gまで¥120円
100gまで¥140円
150gまで¥205円
250gまで¥250円
500gまで¥400円
1Kgまで¥600円
2Kgまで¥870円
4Kgまで¥1,180円
でしたが、

これが【規格】長辺34㎝以内、短辺25㎝以内、厚さ3㎝以内 重量1Kg 以内
と言う規格を超えると大幅に料金が上がるんです!

新料金は
規格内         規格外
50gまで¥120円⇒⇒⇒⇒¥200円
100gまで¥140円⇒⇒⇒¥220円
150gまで¥205円⇒⇒⇒¥290円
250gまで¥250円⇒⇒⇒¥340円
500gまで¥380円⇒⇒⇒¥500円
1Kgまで¥570円⇒⇒⇒¥700円
2Kgまで 規格内無し⇒⇒⇒¥1,020円
4Kgまで 規格内無し⇒⇒⇒¥1,330円

こんなに値上げです!

一度、わずかな引っかかりで戻ってきたことがあり、かなり神経使いますw

そこで窓口でよく使われている簡易スケールを作ってみました。

★発泡スチロールと、厚紙と、デコパージュで製作しました。

発泡スチロールで3センチ厚の窓をくり抜く

厚紙も2枚同じ大きさで作成

両面テープで貼り合わせ

布を両面テープで貼り合わせ

はみ出た部分をカット

デコパージュ用材を塗ります

レースを溶剤で更に装飾加工しました

完成!

これで発送時の厚みを計る目安になりちょっと安心。。。